読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラキラあなたが眩しくて

明日もまた君に会えると願う

俺はここに残るよ。〜戸塚の決意〜

〔DVD.Blu-ray〕少年たち Jail in the Sky(2013.3.20リリース):A.B.C-Zと関西ジャニーズJr.*1の舞台。2012年9月東京・日生劇場公演を収録。

2015年の少年たちを観に行くにあたり今までに1回も観たことがなかったので2012年の少年たちを購入した。所々に笑えるシーンはあるがやはり内容は重い。命の大切さ、仲間の大切さを教えられた。

友達がいなくて刑務所でも馴染めずにいた戸塚。しかし徐々に皆と打ち解け、誰もが出たいと思っている刑務所を「好きだ」という。最後には仲間を脱出させるために自らの命を犠牲にする。戸塚が死んだ時の顔は劇中のセリフにもあった通り幸せそうだった。彼にとっての死は仲間の役に立った、という喜びなのかもしれない。

刑務所内で絶対的存在の濱田看守長。演技怖すぎて濱ちゃんを嫌いになるところだった…力で多くの人間を従えていただけで、本当は彼の味方など誰もいなかったに違いない。

重岡と照史に関してこれをすごく言いたいんだけど見た目変わらなさすぎじゃない??さすがビジネス黒髪。*2あと開始6分で既に汗だくの照史…

河合の刑務所に入った理由1人だけおかしいでしょ。他の皆と違ってなんでふざけちゃうの?!でもカワイ漫才はとても面白かったので満足している。

架空の妹を想う淳太くんもなかなかいいよね…実際は弟しかいないし。

最後に一言。戸塚!「脱獄しようぜーーーー!!!!」なんて絶叫しちゃダメだよ!大事な事は小声で言わないと!

*1:現在のジャニーズWEST。重岡、桐山、中間、神山、藤井は囚人役。濱田、小瀧は看守長・看守役。

*2:1st Tourパリピポ2015年5月13日大阪城ホール公演にて自分たちの事をこう表現。