キラキラあなたが眩しくて

明日もまた君に会えると願う

ジャニヲタが欅坂46の握手会に行ってきた

最近はてなブログのグループ「ジャニーズ」に所属している人が欅坂について沢山語っているが私もジャニヲタながら欅坂も好きなヲタクである。

ということでジャニヲタが46グループの現場に行くシリーズです!今回は欅坂46の全国握手会です。

f:id:kanebo24:20160417213505j:plain

私は富士急のお化け屋敷のロケが可愛かったという理由で今泉ちゃんを推している。しかし最近気になるのが最年少でセンターの平手ちゃん。それはYouTubeに公開されていたデビューシングル「サイレントマジョリティー」のPVを見たときだった。欅坂の冠番組*1でMCを務めている土田さんはこの映像を見た時の感想をこう語っていた。「1番のサビでメンバーが作った列の間を平手が歩いてきたときに思わず彼女の名前を叫んだ」と。、、、分かる。このシーンの素晴らしさについて土田さんと是非とも語り合いたい。平手ちゃんはまだ14歳なのに胸を張って堂々と画面の奥から歩いてくる。その凛々しさに心を奪われてしまった。

 

そして握手会ではまず最初にミニライブを行うのだが中盤、平手ちゃんがお客さんに「盛り上がっていきましょーー!(ニュアンス)」と言ったのだが声が裏返ってしまった。その瞬間の可愛さたるや。口元に手を当てて恥ずかしそうに笑う彼女はやはり14歳の少女だった。こんなギャップ見せられたら誰でも堕ちる。事実私は堕ちた。

時は経ちいよいよ握手の時、、、平手ちゃんの目の前に立ったとき私は思わずこう言ってしまった。「あっ可愛い」その瞬間彼女は声に出さなかったが「そんな事ないよー」という顔をした!そんなことある!もう何から何まで可愛いの!そして「Mステ楽しみにしてます!」とハイテンションで若干跳ねながら伝えると、向こうもこちらに負けないテンションで「頑張るから見てね!」と言ってくれた。なんだろうこの応援したくなる感じは。中学生だよ?見えないね。

歴代の女性グループの中でデビューシングルの売り上げ1位という偉業を成し遂げた彼女たちがどう成長していくのか。それが今は楽しみで仕方ない。

*1:欅って書けない?